2020.3.27 05:00(1/2ページ)

【虎のソナタ】「虎の希望」藤浪よ頑張れ!

【虎のソナタ】

「虎の希望」藤浪よ頑張れ!

特集:
藤浪晋太郎
虎のソナタ
消毒のため、虎風荘には作業員が続々と入っていった

消毒のため、虎風荘には作業員が続々と入っていった【拡大】

 トラ番のサブキャップ安藤理は1軍は久しぶりの“休養日”なので、はてさて、何を1面にするか…でいささか頭が痛かった。それでなくても…逆さにしても鼻血もでない…という無粋な無観客の試合が続き、その静寂ゲームだと、我らが阪神はとてもシビアなゲームをやってくれるのだ。

 さて何か“新鮮でおいしい材料”でも仕入れるか…となるが、このところ動きがないのだから正直いって、こうなりゃ鳴尾浜での対ソフトバンク2軍戦からトレトレピチピチのネタでも探すか…と腹をくくって安藤は朝の阪神電車に乗った。

 そこに2軍戦取材の菊地峻太朗記者から電話である。声が沈んでいる。

 どうした。

 「アノ、試合は中止です」

 何ッ、こんなイイ天気なのにか。

 「それが阪神球団からの発表で、ある投手がPCR検査を受けるらしいんです」

 肝心な部分は紙面でお読みいただくとして、新型コロナウイルスの兆候の一つとして、匂いが感じられなくなることがあるらしい。こっちは連日、面倒くさそうに出してくださる奥方の手料理をいただいているから…もう匂いなんかはとっくの昔にあきらめて、ほぼ毎日「無嗅覚料理」で我慢してるから知らなかったけれど、これはちょっと心配だ。それで藤浪投手も気になって球団に相談したらしいが、他に2人の選手が「最近は味覚を感じない」となって球団は仰天。改めて検査をすることにしたというのだ。

【続きを読む】