2020.3.27 05:00

東京、千葉春季大会が中止 球場確保困難…関東大会出場校は後日発表

東京、千葉春季大会が中止 球場確保困難…関東大会出場校は後日発表

 東京都高野連は26日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月に予定されていた春季東京都大会を中止すると発表した。予選の中止を決めた後に昨秋大会出場校による開催を模索したが、球場確保が困難なことなどを理由に中止を決めた。春季関東大会(5月16日開幕、山梨)の出場校は後日発表される。

 全国高校野球選手権開催について日本高野連は、今後の状況を見ながら5月中をめどに方針を示す見込み。例年、代表校を決める東・西東京大会のシード校は春季大会の成績で決めている。

 また、千葉県高野連も同日、臨時理事会を開き、春季千葉県大会を中止すると発表した。