2020.3.26 05:02(1/4ページ)

【練習試合休止中の12球団の対応】巨人、4月4日まで個人調整の期間に

【練習試合休止中の12球団の対応】

巨人、4月4日まで個人調整の期間に

★巨人、4月4日まで個人調整の期間に

 巨人は26日~4月4日までの10日間を個人調整期間とする。炭谷、中島、坂本、吉川尚、岡本、亀井、陽岱鋼、丸、パーラは調整が一任され、若手は2軍の練習試合に出場する。全体練習は5日から、練習試合は7日から再開する見込み。原監督は「2月1日からムチを入れながら突っ走ってきた。143試合、CS、日本シリーズをいい形で消化できるように考えている」と説明した。

★DeNA、26日から3日間は完全オフに

 DeNA・ラミレス監督は「ずっと野球をやってきたので」と26日から3日間完全オフ、さらに2日間は自主練習という“リフレッシュ期間”を設けることを明かした。31日に全体練習を再開。その後は練習試合を含め検討する。主力野手や先発枠入りが決まっている投手は、2軍の練習試合には出場させない方針。

★阪神、練習試合を調整し、実戦多く確保

 阪神は、27日から本拠地の甲子園で練習を行う。今後は他球団との練習試合を再度調整し、多くの実戦を確保できる見通し。谷本副社長兼球団本部長は「結構(連絡が)入ってきています。(一旦は)無くなったところにまた復活して。またそれもリリースさせていただくと思います」と説明した。2軍の練習試合も活用しながら調整を進める。

【続きを読む】