2020.3.26 05:01

中日・石川昂、1軍デビューも2三振

中日・石川昂、1軍デビューも2三振

1軍に合流した中日・石川昂=ナゴヤドーム(撮影・中井誠)

1軍に合流した中日・石川昂=ナゴヤドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 練習試合(中日1-2巨人、25日、ナゴヤD)キャンプで左肩を痛め、2軍で調整していたD1位・石川昂(東邦高)が「3番・三塁」で1軍戦デビュー。三ゴロ失策と2つの空振り三振で3打数無安打に終わったが「しっかりと積極的に振って、勉強になった」と目を輝かせた。昨春の選抜優勝投手で高校通算55本塁打のスラッガーは、巨人の主力級投手と対戦。今後は再び2軍で調整することになり、「1球で仕留められるようにしたい」と課題を口にした。

  • 先発の中日・岡野=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)
  • 7回、同点のソロ本塁打を放つ中日・福田=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)