2020.3.25 21:49

関西学生野球は開幕延期 4月18日スタートが目標

関西学生野球は開幕延期 4月18日スタートが目標

 関西学生野球連盟は25日、大阪市内で臨時常任理事会を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月4日に予定していた春季リーグ戦の開幕を延期し、18日開幕を目指すことを決めた。村山嘉男理事長は「感染状況を鑑みた。難しいかもしれないが、18日という目標に向けて頑張りたい」と話した。連盟によると、開幕の延期は新リーグ発足後初めてという。

 6日の会議で、1日3試合制などによる日程の組み直しや、タイブレーク制、無観客での実施などを検討するという。5月下旬の最終節までに消化したい考えでいる。