2020.3.25 22:50

阪神、及川とガルシアがシート打撃に登板

阪神、及川とガルシアがシート打撃に登板

 阪神のD3位・及川(横浜高)が25日、鳴尾浜で初のシート打撃に登板。打者10人に52球を投げ、安打性2本。2四球を反省も、力のある直球で空振りも奪い「指にかかったボールが投げられた」と手応えを口にした。今後は状態をみて、実戦かシート打撃に登板する見込み。

 また左肩違和感で出遅れているガルシアも今季2度目のシート打撃に登板。打者14人に対して安打性1本、三振を5つ奪い「すごく状態もいいので、すごく集中できている」と手応え。次は実戦登板となる予定だ。