2020.3.25 18:24

ヤクルト・雄平が2安打1打点「コンパクトに打てた」

ヤクルト・雄平が2安打1打点「コンパクトに打てた」

5回、適時打を放つヤクルト・雄平=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)

5回、適時打を放つヤクルト・雄平=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)【拡大】

 練習試合(広島3-4ヤクルト、25日、マツダ)ヤクルトの雄平が2安打1打点と活躍した。2-0の三回2死無走者から右前打で出塁すると続く村上の二塁打で一気に生還。3-3に追い付かれた直後の五回2死二塁ではカーブを中前へ適時打してチームに勝ち越し点をもたらし「吉田成が盗塁して得点圏の打席になったので、コンパクトに打てた」と納得の一打を放った。

 前夜の24日に2月29日の巨人戦以来となる安打を放った。開幕は約1カ月先に延び、26日からしばらくは練習試合もなくなる。「まだ打てて2試合だけど良かった。でも休みに入っちゃうね」とご機嫌だった。