2020.3.24 20:18

ヤクルト・スアレス、5回2失点無四球「コントロールよく投げられた」

ヤクルト・スアレス、5回2失点無四球「コントロールよく投げられた」

ヤクルト先発のアルバート・スアレス=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)

ヤクルト先発のアルバート・スアレス=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)【拡大】

 ヤクルトのアルバート・スアレス投手(30)が24日、練習試合の広島戦(マツダ)に先発。5回82球を投げ7安打を浴びながらも、無四球で2失点(自責点1)と上々の内容でマウンドを降りた。

 「コントロール良く投げることができました。中村のリードも良く、低めのワンバウンドもしっかり止めてくれたので、自信をもって投げることができた」

 序盤から直球とチェンジアップをうまく扱い、走者を背負っても大崩れはしなかった。開幕は4月24日を目指すことが決定。開幕ローテーション候補の助っ人は「ゴロも多く打たせることができたので、また次回に向けて調整していきたい」と前を向いた。