2020.3.24 17:41

DeNA・オースティン、パワー驚異 実戦17安打うち14本が長打

DeNA・オースティン、パワー驚異 実戦17安打うち14本が長打

2回、勝ち越し適時打を放つDeNA・オースティン=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

2回、勝ち越し適時打を放つDeNA・オースティン=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 DeNAの新外国人、タイラー・オースティン内野手(28)が24日、阪神との練習試合(横浜)に「3番・右翼」で出場。二回に勝ち越しの2点二塁打を放ち、3打数1安打2打点をマークした。

 「打ったのはスライダーか、カットボール。ランナーをかえそうと、自信を持って打席に立った。チームの勝利に貢献できる打撃を継続していきたい」

 3-3に追いついた二回2死二、三塁で迎えた第2打席。前の打席で空振り三振に打ち取られた高橋に対して、初球を見事にはじき返した。鋭い打球が左翼線近くに落ちると、あっという間にフェンスまで到達。2者が生還し、勝ち越しに成功した。

 オープン戦から打ちまくる新助っ人砲。キャンプ中からの実戦で放った17安打のうち、本塁打が5本、二塁打が9本と、改めて驚異的なパワーを見せつけた。