2020.3.23 20:07

巨人・メルセデス、2軍戦の投球内容次第で1軍昇格の可能性

巨人・メルセデス、2軍戦の投球内容次第で1軍昇格の可能性

練習に臨む(左から)巨人・戸郷、メルセデス、菅野=ジャイアンツ球場(撮影・中井誠)

練習に臨む(左から)巨人・戸郷、メルセデス、菅野=ジャイアンツ球場(撮影・中井誠)【拡大】

 巨人のクリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(26)が23日、神奈川・川崎市のジャイアンツ球場で行われた投手練習に参加。先発予定の24日の2軍練習試合・DeNA戦(ジャイアンツ球場)に向けてダッシュなどで調整した。

 「(テーマは)変化球の精度。自分のベストを尽くしたいと思います」

 春季キャンプ序盤に左肘痛を発症し離脱していたが、順調な回復ぶりを見せ17日の3軍・日体大戦(ジャイアンツ球場)で実戦復帰を果たしていた。

 宮本投手チーフコーチは、24日の2軍戦の投球内容次第で1軍昇格の可能性があることも示唆。左腕は「非常にモチベーションになることですし、明日(24日)自分のピッチングを見せて、1軍で投げられるように頑張りたいです」と気合を入れた。