2020.3.22 15:59

DeNA・ピープルズ3回7安打5失点、2被弾で開幕ローテアピールならず

DeNA・ピープルズ3回7安打5失点、2被弾で開幕ローテアピールならず

2回、巨人・岡本に本塁打を打たれたDeNA・ピープルズ=東京ドーム(撮影・中井誠)

2回、巨人・岡本に本塁打を打たれたDeNA・ピープルズ=東京ドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 DeNAの新外国人、マイケル・ピープルズ投手(28)=前インディアンス3A=が22日、巨人との練習試合(東京ドーム)に先発。予定の3回を投げ、7安打5失点だった。

 打たせて取る投球が持ち味の右腕は、低めにボールを集め一回を三者凡退、2奪三振の好スタート。しかし、二回に4番・岡本に甘く入った2球目を左翼席へ運ばれると、三回は9番・大城にソロ本塁打を被弾。巨人打線の勢いは止められずその後、4連打を含む5安打を浴びてこの回計4点を失った。

 前回15日の日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)では、2番手で登板し5回2安打無失点の好投を見せたが、この日は開幕ローテ入りへアピールすることはできなかった。