2020.3.21 05:02

最速149キロ右腕!大商大・吉川、オリを6安打完封

最速149キロ右腕!大商大・吉川、オリを6安打完封

オリックスを相手に完封勝利をあげた吉川。またプロ斬りした

オリックスを相手に完封勝利をあげた吉川。またプロ斬りした【拡大】

 プロ・大学練習試合(オリックス2軍0-3大商大、20日、オセアンBS)大商大のMAX149キロ右腕・吉川貴大投手(3年)が20日、オリックス2軍戦(オセアンBS)で6安打完封勝利をあげた。5日の阪神戦(5回2安打無失点)に続く好投をみせた。

 無観客試合によりプロのスカウト陣が視察できない中、この日の最速は147キロ。富山監督の失点するまで投げさせるという方針の下、144球を投げ、8奪三振での大学初完封だ。

 「1人1人抑えることを意識した結果。阪神戦よりまとまっていた」

 笑顔の吉川は関西六大学リーグで未勝利。1学年上の中日D2位・橋本、ヤクルトD4位・大西のWエースがいたため、白星には恵まれなかった。冬場の30メートル投球でカーブのコツをつかみ、一気に成長。オリックスの指揮をとった三輪育成コーチも「情けないが、速球とカーブにてこずりました」と脱帽した。

 プロ志望を問われ「先のことは考えていない」と答えた吉川だが、プロは放っておかないはずだ。

吉川 貴大(よしかわ・たかひろ)

 1998年(平成10年)7月27日生まれ、21歳。島根・松江市出身。竹矢小3年で野球を始め、開星中から開星高に進学。3年時、選抜1回戦敗退。大商大では1年春からベンチ入り。182センチ、80キロ、右投げ右打ち。背番号「22」