2020.3.17 22:23

立命大・桃谷が入学前にデビュー 初打席で安打「積極的にいきました」/関西学生

立命大・桃谷が入学前にデビュー 初打席で安打「積極的にいきました」/関西学生

龍谷大とのオープン戦で入学前にデビューを果たした立命大・桃谷=大津市・龍谷大瀬田グラウンド

龍谷大とのオープン戦で入学前にデビューを果たした立命大・桃谷=大津市・龍谷大瀬田グラウンド【拡大】

 履正社高の昨夏甲子園Vに1番打者で貢献し、4月に立命大に入学する桃谷惟吹外野手が17日、大津市内で行われた龍谷大とのオープン戦で入学前にデビューを果たした。

 一回、1番で甲子園でおなじみになった先頭打者ヒットを放ち、「出していただけたので、積極的にいきました」と笑顔だ。

 2月のキャンプで、後藤監督が「いきなりレギュラーでいけそう」と確信。関係各所に許可をもらい、特別に起用した。すべては2年前にOBの辰巳(現楽天)があと1本で逃したリーグ最多安打記録(123本=田口=現オリックス・コーチ)を狙わせるため。

 母校は選抜中止という苦難があったが「落ち着いたら連絡したい」と桃谷。自分自身は「1年春からレギュラーを目指したい」と誓った。