2020.3.12 15:04

阪神・福留「球児が一番残念」 選抜大会中止に複雑な心境

阪神・福留「球児が一番残念」 選抜大会中止に複雑な心境

特集:
藤川球児
福留孝介
フリー打撃する阪神・福留=西宮市甲子園球場(撮影・榎本雅弘)

フリー打撃する阪神・福留=西宮市甲子園球場(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 阪神の福留孝介外野手が12日、選抜高校野球大会が中止になったことについて、「大変な決断。球児たちが一番残念だと思うし、悔しいと思う」と複雑な心境を語った。

 阪神大震災の時に、大阪・PL学園の選手として選抜大会に出場。周囲の協力で開催が決まった大会だった。「周りの方々がどれだけの苦労をして開催してくれたか」と当時を思い返した。

 12日は、球児が思いをはせる甲子園球場で元気に汗を流した。「もう一回、奮起する高校球児を見たい。成長できる糧として頑張ってほしい」とエールを送った。