2020.3.11 18:46

DeNA・ラミレス監督、好投の上茶谷「ローテーション入りを考える」

DeNA・ラミレス監督、好投の上茶谷「ローテーション入りを考える」

勝利し笑顔で引き揚げるDeNA・ラミレス監督=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一) 

勝利し笑顔で引き揚げるDeNA・ラミレス監督=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一) 【拡大】

 (オープン戦、DeNA7-1広島、11日、横浜)DeNAの上茶谷が新人から2年連続での開幕ローテーション入りに名乗りを上げた。最速149キロをマークした直球で打者を詰まらせ5回無失点。3日の2軍戦で4回6失点と打ち込まれていただけに「結果にこだわった。絶対に抑えないといけない状況だった」と息をついた。

 直球は「去年より良くなっている」と手応えを感じている。一回1死二塁からともに内角直球で3番西川を遊飛、4番鈴木誠を一邪飛に仕留めた。ラミレス監督は「今日のパフォーマンスを見たらローテーション入りを考える」と高評価を与えた。

ラミレス監督(本塁打の梶谷に)「最近状態がいい。われわれの知っている梶谷が帰ってきた」

梶谷(三回にオープン戦1号ソロ)「手応えもすごく良かった」

伊勢(オープン戦初登板で1回1失点)「最初はいいところを見せようと力んだが、走者が出てからは切り替えられた」

試合結果へオープン戦日程へ順位表へ

  • 好投したDeNA・上茶谷=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)