2020.3.7 15:06

広島・鈴木誠がオープン戦1号 左翼席上段に運ぶ

広島・鈴木誠がオープン戦1号 左翼席上段に運ぶ

3回、広島・鈴木誠が本塁打を放つ =マツダスタジアム(撮影・村本聡)

3回、広島・鈴木誠が本塁打を放つ =マツダスタジアム(撮影・村本聡)【拡大】

 広島・鈴木誠也外野手(25)が7日、西武戦(マツダ)に「4番・右翼」で先発出場し、今季マツダスタジアム1号となるオープン戦1号2ランを放った。

 6点を追う三回に菊池涼、西川の連続適時打で2点を返し、なお1死三塁で鈴木誠が打席へ。松本が2球続けたカーブを捉え、無観客の左翼席上段まで運んだ。

 昨季首位打者と最高出塁率に輝いた鯉の主砲はオープン戦は試合前時点で打率・154(13打数2安打)、3打点。20日の開幕戦(対中日、マツダ)へ、ギアを上げている。

試合結果へオープン戦日程へ順位表へ