2020.3.4 15:26

DeNA・浜口、2犠飛を反省「ビジョンが見えていなかった」

DeNA・浜口、2犠飛を反省「ビジョンが見えていなかった」

先発のDeNA・浜口=静岡草薙球場(撮影・土谷創造)

先発のDeNA・浜口=静岡草薙球場(撮影・土谷創造)【拡大】

 (オープン戦、楽天9-2DeNA、4日、静岡)DeNAの浜口は5回8安打5失点で、2本の犠飛を反省した。一回1死二、三塁でロメロに内角球で詰まらせ切れずに左犠飛を、四回1死三塁では前進守備を敷きながらルーキー小深田に右犠飛を許し「状況を整理し、どう打ち取るかのビジョンが見えていなかった」と悔やんだ。

 4年目でキャンプから状態が良く、ラミレス監督から早々と開幕ローテーション入りを公言されている。「試合勘や精度を上げないと」と修正を誓った。

ラミレス監督(浜口に)「5点は取られたが、悪くはなかった。クイックもテンポも良かった」

高城(オープン戦初先発で適時三塁打)「打撃より守備を期待されていると思う。盗塁を刺せたのは良かった」

試合結果へオープン戦日程へ順位表へ