2020.3.4 05:01

DeNA・ピープルズ3失点…桜井も精彩欠く

DeNA・ピープルズ3失点…桜井も精彩欠く

楽天戦に先発し、3回3失点だったDeNA・ピープルズ=静岡

楽天戦に先発し、3回3失点だったDeNA・ピープルズ=静岡【拡大】

 (オープン戦、楽天4-2DeNA、3日、静岡)DeNAの新助っ人右腕マイケル・ピープルズ投手(28)=前インディアンス3A=が3日、楽天とのオープン戦(静岡)に先発し、3回6安打3失点。開幕ローテーション入りへ好印象を残せなかった。

 2月19日のロッテとの練習試合以来の実戦登板となり「球の切れがなかった」。低く軟らかいマウンドにも苦戦し「立つ位置を変えても足が埋もれた。これも含めて慣れないと」と反省した。

 2番手の桜井周斗投手(20)は2回1失点、4四球。五回の先頭打者から10球連続でボール球を投げるなど精彩を欠いた。高卒3年目の左腕は「初心に帰り、腕を振って投げないといけない」と頭をかいた。

 ラミレス監督は桜井について「(今後の起用を)考えないといけない」と険しい表情。好投すれば先発枠入りが近づく登板だっただけに、悔しい結果となった。 (湯浅大)

試合結果へオープン戦日程へ順位表へ