2020.2.27 17:26

オリックス、1軍キャンプ終了 西村監督「かなりの手応えを感じた1カ月間」

オリックス、1軍キャンプ終了 西村監督「かなりの手応えを感じた1カ月間」

試合に勝って選手たちを迎えるロッテ・井口監督=SOKKENスタジアム(撮影・今野顕)

試合に勝って選手たちを迎えるロッテ・井口監督=SOKKENスタジアム(撮影・今野顕)【拡大】

 春季キャンプ練習試合(オリックス-ロッテ、27日、清武)ロッテとの練習試合で1軍キャンプが終了した。今季は「超革新系」をキャッチフレーズに掲げており、西村監督は「自分の課題をいかに克服するかとやっていく中で、感じるものがあった」と選手の変化を実感した様子。試合は5-11と敗れたものの「かなりの手応えを感じた1カ月間だった」と総括した。

 開幕に向けて厳しいレギュラー争いが続く。「ポジションが決まっていないところは競争。一打席一打席、一球一球を大事にやっていかないと」とさらなるアピールを求めた。

キャンプ日程へ