2020.2.24 18:07

DeNA・山崎が万全アピール 練習試合で左腕に打球「さほど後れは取っていない」

DeNA・山崎が万全アピール 練習試合で左腕に打球「さほど後れは取っていない」

投球するDeNA・山崎=タピックスタジアム名護(撮影・尾崎修二)

投球するDeNA・山崎=タピックスタジアム名護(撮影・尾崎修二)【拡大】

 (オープン戦、日本ハム2-5DeNA、24日、沖縄・名護)DeNAの山崎が五回にオープン戦初登板し、1回を1安打無失点にまとめた。19日のロッテとの練習試合で打球を左腕に受け、4球で降板。調整への影響が懸念されたが、万全をアピールし「腫れは引かないが、今日、投げられて(例年と比べ)フラットになった。さほど後れは取っていない」と安堵した。

 直球は最速146キロを記録。ツーシームや練習中のカットボールも満遍なく試した。「力みっぱなしだったが、今日は仕方がない。もっと球速も上げていく」と先を見据えた。

試合結果へオープン戦日程へ順位表へ