2020.2.23 18:07

阪神・ガンケル、3回無安打無失点「直球だけでなく他の球種も良かった」

阪神・ガンケル、3回無安打無失点「直球だけでなく他の球種も良かった」

先発の阪神・ガンケル=コザしんきんスタジアム(撮影・門井聡)

先発の阪神・ガンケル=コザしんきんスタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 (オープン戦、広島14-2阪神、23日、沖縄・コザ)阪神の新戦力、ガンケルが先発で3回を無安打、無得点に抑えて存在感を示した。打者10人のうち、初球がボールだったのは2人のみとストライク先行の投球。「直球だけでなく、他の球種も良かった。コーナーにしっかり制球できた」と満足げに振り返った。

 28歳投手に米大リーグ経験はないものの、昨季はマイナー3Aで8勝を挙げた制球力が持ち味。上背196センチから投げ分け、三振も二つ奪った。開幕ローテーション入りへ期待を抱かせる好投だったが「対戦を重ねると相手打線も慣れてくる。いろいろと対策をしていかないと」と気を引き締めていた。

原口(バッテリーを組んだガンケルに)「あれだけテンポよく投げてくれれば、チームのリズムも良くなる。特長が出ていた」

試合結果へオープン戦日程へ順位表へ