2020.2.23 05:02

阪神・掛布HLT、D2・井上は「将来中心打てる」

阪神・掛布HLT、D2・井上は「将来中心打てる」

特集:
2020新人情報
掛布HLTの見守る前で打撃練習する井上。将来の4番の期待大だ

掛布HLTの見守る前で打撃練習する井上。将来の4番の期待大だ【拡大】

 阪神2軍春季キャンプ(22日、高知・安芸)阪神元2軍監督の掛布雅之HLT(64)=HANSHIN LEGEND TELLER=が22日、高知・安芸キャンプを訪れた。ドラフト2位・井上広大外野手(18)=履正社高=について「将来、阪神の中心を打てる打者」と評価した。

 レジェンドの目にもその存在は光ってみえた。掛布HLTが井上に太鼓判を押した。

 「思っていた以上にバランスのいいスイングをしている。非常に魅力のある選手で、将来、阪神の中心を打てる素材」

 あいにく雨のため、室内練習場でのフリー打撃となったが、打撃センスの良さはネット越しにしっかりと伝わった。

 直接話す機会はなかったが、高い評価をしていたことを聞いた井上は「そういった言葉をかけてもらえることは自信にもなる。(その期待を)超えるくらいの気持ちでやっていきたい」と気を引き締めた。

 23日の西武との練習試合(高知東部)では「5番・DH」でスタメンデビューする。「ボールを上げる角度も持っているし、右にも大きいのを打てる」と高評価をしてくれたミスタータイガースのためにもアーチを架ける。 (菊地峻太朗)

キャンプ日程へ