2020.2.19 05:01

ロッテ・種市、最速149キロも「全然よくなかった」

ロッテ・種市、最速149キロも「全然よくなかった」

5回に登板したロッテ・種市篤暉 =沖縄県沖縄セルラースタジアム那覇(撮影・今野顕)

5回に登板したロッテ・種市篤暉 =沖縄県沖縄セルラースタジアム那覇(撮影・今野顕)【拡大】

 春季キャンプ練習試合(18日、巨人4-3ロッテ、沖縄・那覇)昨季チーム最多に並ぶ8勝を挙げた種市が、巨人との練習試合で今季初登板し、1回3安打1失点だった。4番手で五回にマウンドに上がると、直球のみを投げ、最速は149キロを計測した。先頭の岸田を空振り三振に仕留めたが、その後連打を許し犠飛で1失点。4年目右腕は「全然よくなかった。初登板にしては腕は振れていたが、真っすぐがカット気味になってしまった」と次回登板での修正を誓った。

キャンプ日程へ