2020.2.15 18:49

ロッテ・佐々木朗、立ち投げで31球 中日選手らも釘付けに

ロッテ・佐々木朗、立ち投げで31球 中日選手らも釘付けに

ブルペンで投球するロッテ・佐々木朗=沖縄県北谷公園野球場(撮影・今野顕)

ブルペンで投球するロッテ・佐々木朗=沖縄県北谷公園野球場(撮影・今野顕)【拡大】

 春季キャンプ練習試合(15日、中日3-2ロッテ、沖縄・北谷)ドラフト1位新人の佐々木朗(岩手・大船渡高)が他の投手のいないブルペンで注目を独占した。井口監督だけでなく、中日の投手陣や阿波野投手コーチも見つめる中で落ち着いた振る舞い。捕手を立たせて堂々と31球を投げ込み「全体的にまとまっていてよかった。投げたいように投げられたのは何球かあった」と語った。

 指にかかった力強い球が多く、速い腕の振りが目を引いた。13日に続いての立ち投げで「疲れはあるが、その中でつく力もあると思う。無理はしないが徐々に上げていきたい」と力を込めた。

キャンプ日程へ