2020.2.15 10:00(1/3ページ)

【挑む男】ロッテ・福田秀、「数字」残すための挑戦…31歳、新天地で咲く

【挑む男】

ロッテ・福田秀、「数字」残すための挑戦…31歳、新天地で咲く

特集:
挑む男
福田秀は石垣島の色鮮やかな花の前でスイング。新天地に懸ける思いを告白した (撮影・今野顕)

福田秀は石垣島の色鮮やかな花の前でスイング。新天地に懸ける思いを告白した (撮影・今野顕)【拡大】

 12球団のキーマンに迫るインタビューの第5回は、ロッテ・福田秀平外野手(31)。オフにフリーエージェント(FA)権を行使して、ソフトバンクから加入した俊足外野手が、移籍の経緯や新天地でスタートするシーズンへの思いを語った。今季開幕(3月20日、ペイペイドーム)は古巣が相手。3年連続日本一の常勝軍団を打ち破り、2005年以来のリーグ優勝へと導く。 (取材構成・石井孝尚)

 --新天地でのキャンプは

 「新しいチームなので、ルーキーというか、アップやシートノックをやるにしても、右みて左みて、動作を確認しながらやっています。野球の動きになれば、今までとそこまでは変わらないのですが、それ以外の部分では新鮮な気持ちです」

 --ロッテのユニホームに袖を通してみて

 「ユニホーム姿を写真とかで見ると、ああもうロッテの一員だなという実感がわきますね。実際、着ているときは野球をやっているときなんで、やることはさほど変わらないですが…」

 --チームの雰囲気は

 「見ていた感じのロッテという感じですかね」

 --なぜ、FA権行使を選択した

 「僕自身もこのFAは、自分への挑戦だと思っています。(これまで)規定打席に達したことがないし、レギュラーも取ったことのない人間なので、プロ野球選手として、何を残せるのかと言ったら、やはり数字というのは一生残るもの。そこはちょっと意識しながら、規定打席にはどうにか立ちたいなという思いでいます」

【続きを読む】

  • 福田秀平の年度別打撃成績