2020.2.15 05:01

先発に再転向のロッテ・唐川、被弾反省

先発に再転向のロッテ・唐川、被弾反省

 春季キャンプ練習試合(14日、広島5-4ロッテ、コザしんきんスタジアム)プロ13年目の唐川が広島との練習試合に先発し、2回を1安打1失点だった。唯一の失点は二回。先頭の鈴木誠に中越えにソロを浴び「カットボールが甘く入ってしまった。失投だった」と悔やんだ。昨季は中継ぎで40試合に登板し、今季は先発に再転向する。30歳の右腕は「久々の先発だったので、フワフワしていた。次の機会に修正できれば」と気持ちを切り替えた。

キャンプ日程へ