2020.2.15 10:13

中日がファンサービスを一部制限 新型コロナウイルス感染拡大の影響

中日がファンサービスを一部制限 新型コロナウイルス感染拡大の影響

中日のキャンプ地・北谷球場にはファンサービスの一部制限を伝える張り紙がされた。(撮影・須藤佳裕)

中日のキャンプ地・北谷球場にはファンサービスの一部制限を伝える張り紙がされた。(撮影・須藤佳裕)【拡大】

 中日は15日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ファンサービスを一部制限することを発表した。北谷球場の各所には「新型コロナウイルス感染症による影響拡大に伴い、監督・コーチ・選手は、写真撮影、サイン等に応じられない場合があります。ご理解ください」と張り出された。

 キャンプイン前日の1月31日に首脳陣、選手に対してうがい、手洗いの徹底、握手やハイタッチなどの直接的接触はなるべく控えるようにすることを伝えていたが、14日に60代の女性タクシー運転手が沖縄県内で初めて新型コロナウイルスに感染したことが確認されたため、この日の練習前に改めて注意喚起された。読谷で練習を行っている2軍本体にも関係者から説明が行われた。

 中日・加藤球団代表は「タクシーへの乗車や外食など、宿舎から出る際にマスクを着用するように。これは新たに伝えました」と説明。これまでもチーム関係者にはマスクを配布して対策に講じてきたが、一層の緊張感を持つとともに、ファンへの理解を求めた。