2020.2.14 00:27

アストロズの選手がサイン盗み問題謝罪「大きな後悔」

アストロズの選手がサイン盗み問題謝罪「大きな後悔」

 13日にキャンプの始動日を迎えたアストロズの選手が、球界を揺るがすサイン盗み問題について謝罪した。球団公式サイトによると、主力のブレグマンは「チームが選択したことに対し、本当に申し訳なく思っている。野球ファンの信頼を回復したい」と謝り、アルテューベは「ファンに与えた衝撃に大きな後悔を感じている」と話した。

 アストロズは大リーグ機構から、ワールドシリーズを初制覇した2017年から18年途中まで、カメラで相手のサインを盗んで打者に伝達していたと認定された。(共同)