2020.2.14 16:00

楽天D1・小深田、バレンタインの思い出は…

楽天D1・小深田、バレンタインの思い出は…

特集:
2020新人情報
バレンタインデーにチョコレートを食べあう、左からD2位・黒川(智弁和歌山高)とD1位・小深田(大阪ガス)=撮影・広岡浩二

バレンタインデーにチョコレートを食べあう、左からD2位・黒川(智弁和歌山高)とD1位・小深田(大阪ガス)=撮影・広岡浩二【拡大】

 楽天のドラフト1位・小深田大翔(24)と、同2位・黒川史陽(18)両内野手が14日、バレンタインチョコを“ア~ン”し合った。 両内野手は13日の日本ハムとの練習試合(名護)で二遊間を組んだ。二塁の守備についた黒川は「ア~ンの味? ショートからのトスと一緒で優しかった」と絶妙なコメントで笑いを誘った。

 小深田はバレンタインの思い出として「高校生からきょうまでもらったことがなくて、うれしかった。活躍してチョコをいっぱいもらえるようにしたい」と誓った。

 一方で、黒川は「いつもお母さんとおばあちゃんからもらっていたが、友達には(女子から)2個もらったと嘘をついていた。若いけど血糖値を気にしているので(数値が)上がらないといい」と明かした。