2020.2.12 17:53

巨人D2・太田、緊張のブルペン 原監督、阿部2軍監督見守る「後ろを見ないように」

巨人D2・太田、緊張のブルペン 原監督、阿部2軍監督見守る「後ろを見ないように」

特集:
2020新人情報
ブルペンで太田(右)の投球練習を見つめる(左から)巨人・宮本投手チーフコーチ、阿部2軍監督、桑田真澄氏、原監督=宮崎県総合運動公園(撮影・福島範和)

ブルペンで太田(右)の投球練習を見つめる(左から)巨人・宮本投手チーフコーチ、阿部2軍監督、桑田真澄氏、原監督=宮崎県総合運動公園(撮影・福島範和)【拡大】

 巨人春季キャンプ(12日、宮崎)ファームで調整するドラフト2位ルーキー太田(JR東日本)が初めて1軍キャンプのブルペンに入った。原監督、阿部2軍監督、宮本投手チーフコーチらが見守る前で、緊張気味に中腰の捕手へ30球を投げ「後ろを見ないようにした。リラックスして自分のボールを投げようと思った」と息をついた。

 新人合同自主練習などで力が入りオーバーワークになったことからキャンプに入りペースを落としていた。「もう少ししたら捕手に座ってもらえると思う。変化球とかも練習して実戦で投げられるようにしていきたい」と話した。

キャンプ日程へ