2020.2.10 05:03(1/2ページ)

DeNA・東、今季絶望的 20日にトミー・ジョン手術…復帰には通常1年以上

DeNA・東、今季絶望的 20日にトミー・ジョン手術…復帰には通常1年以上

特集:
侍ジャパン
手術を受けることになった東(左)。ファンのサインの求めには、明るい表情で応じた (撮影・斎藤浩一)

手術を受けることになった東(左)。ファンのサインの求めには、明るい表情で応じた (撮影・斎藤浩一)【拡大】

 DeNA2軍春季キャンプ(9日、沖縄・嘉手納)DeNAは9日、3年目の東克樹投手(24)が、20日に横浜市内の病院で左肘内側側副靱帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受けると発表した。左肘の違和感を訴え、2軍の沖縄・嘉手納キャンプで別メニュー調整が続いていた。

 復帰の時期は発表されてないが、過去に同手術を受けた選手は試合復帰まで1年半ほどかかっている。ラミレス監督も「予想の範囲ですが、来年の後半くらい」と述べ、今季中の復帰は絶望的。先発ローテーション候補の長期離脱に、指揮官は「残念です。でも、今の状態で投げられるわけではない。若いし、しっかり治せば復活できる」と表情を曇らせた。

 東は愛知・愛工大名電高から立命大を経てドラフト1位で入団した2018年に11勝5敗、防御率2・45でセ・リーグ新人王に輝いた。同年11月の日米野球の日本代表に選出されたが、左肘痛で辞退。19年も故障の影響で登板7試合、4勝にとどまった。

【続きを読む】