2020.2.8 12:20

ミスター赤ヘル山本浩二氏が古巣・広島のキャンプ視察「叱咤激励をします」

ミスター赤ヘル山本浩二氏が古巣・広島のキャンプ視察「叱咤激励をします」

がん闘病を乗り越えて10カ月ぶりに現場復帰した広島のミスター赤ヘルこと山本浩二氏が日南キャンプを視察(撮影・柏村翔)

がん闘病を乗り越えて10カ月ぶりに現場復帰した広島のミスター赤ヘルこと山本浩二氏が日南キャンプを視察(撮影・柏村翔)【拡大】

 前日7日にがん闘病を乗り越えて10カ月ぶりに現場復帰をした元広島監督でミスター赤ヘルこと山本浩二氏(73)が8日、宮崎・日南市で行われている広島のキャンプを視察した。

 「わが家に戻って来れて、落ち着くというか、ホッとしている。佐々岡新監督が張り切っているし、頑張っている。叱咤(しった)激励をします」

 この日は午前10時過ぎに天福球場を訪れ、メイングラウンドを一望できるバックネット裏の来賓席でナインの練習を見守った。その後、自身が監督時代の1991年にはエースとしてセ・リーグ優勝に貢献した教え子の佐々岡監督を激励するなど元気な姿をみせた。

 手術後は転移が見つかっておらず、現在はリハビリに励んでいる。今後は解説者の仕事に復帰する予定だ。

キャンプ日程へ