2020.1.30 12:56

DeNA・上茶谷が仰天! 隣部屋の『トミー』先輩がアスレチックスへ

DeNA・上茶谷が仰天! 隣部屋の『トミー』先輩がアスレチックスへ

DeNA・上茶谷

DeNA・上茶谷【拡大】

 DeNAの2年目右腕・上茶谷大河投手が30日、仰天のニュースに目を丸くした。「ビックリですよ。スゴイっす! 東洋大のみんながビックリしていると思う」

 横須賀市の2軍施設での自主トレ中、米大リーグのアスレチックスが、社会人のバイタルネットに所属していた冨岡聖平投手(23)とマイナー契約を結んだという吉報が飛び込んできた。

 実は冨岡は東洋大時代の1学年上で、寮生活では隣部屋だった。「“トミー”って呼んでました。めっちゃよくしゃべる先輩で仲良くしてもらった。大学時代はずっと一緒にランニングしてましたから」。当時、冨岡からメジャー志向などは聞いたこともなく貪欲に夢を語るタイプでもなかったという。

 「刺激になるというよりは驚き。メジャーに上がって活躍してほしいですね」と上茶谷。この日はブルペン入りし入念に27球を投げこんだ。2月1日からは宜野湾春季キャンプがスタート。同部屋はドラフト2位ルーキーの坂本(立命大)に決まった。「1日1日、明確な目標を持って取り組んでいきたい」とプロ2年目のシーズンへ、気を引き締めていた。