2020.1.30 05:01

DeNA・ピープルズ、牛タンパワーで快投だ

DeNA・ピープルズ、牛タンパワーで快投だ

 DeNAの新外国人、マイケル・ピープルズ投手(28)=前インディアンス傘下3A、タイラー・オースティン内野手(28)=前ブルワーズ=が29日、横浜市の球団事務所で入団会見を行った。

 背番号45になった先発候補のピープルズは、196センチの長身から角度のある最速154キロの直球などが武器。「長いイニングを投げられるのが強み」とアピールした。

 メジャー通算33本塁打のオースティンは中軸として期待される。支配下登録されている6人の外国人選手(野手3、投手3)で1軍出場枠を争うが「自分の野球人生は常に競争があった。キャンプからアピールしたい」と自信をのぞかせた。背番号は23に決まった。

 両選手とも焼き肉がお気に入り。すでに食べに行き、ピープルズが「牛タンにチャレンジした。おいしかったよ」と言えば、オースティンは「ビビンバがおいしかったね」と笑みを浮かべた。 (湯浅大)