2020.1.29 11:54

ソフトバンク・柳田が自主トレ公開「レギュラーをまずはとるという気持ちです」

ソフトバンク・柳田が自主トレ公開「レギュラーをまずはとるという気持ちです」

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(31)が29日、タマホーム筑後にて自主トレを公開。不完全燃焼に終わった昨季の悔しさを込め、力強く復活を誓った。

 「レギュラーをまずはとるという気持ちです。12月から若い選手や育成の選手と一緒にやっていて。そういう選手に負けないという気持ちを持ってやっていましたし、同じ練習をしてきた選手(のためにも)、僕が結果を残して。若い選手も『俺もできる』と思ってくれると思うので」

 昨季は38試合出場。左ひざ裏の肉離れで長期離脱を余儀なくされた。打率・289、7本塁打、23打点。シーズン終了後には右ひじを手術し、慎重にリハビリを進めてきた。「普通に治ってきている」。逆襲の2020年へ、準備は万端だ。

 この日はキャッチボールやティー打撃で汗。キャンプはB組でのスタートが決まり「一番下。はい上がってやろうと思っています」と心強い。実戦復帰については「まだ全然わからない」としたが、照準を問われると「開幕戦です」ときっぱり言い切った。心から野球に飢えたスーパースターが、決意を新たにして2020年に挑む。