2020.1.28 12:29

阪神の新外国人、スアレスが気合いの虎カラーで来日

阪神の新外国人、スアレスが気合いの虎カラーで来日

空港に到着しポーズをとる阪神・スアレス=関西国際空港(撮影・二星昭子)

空港に到着しポーズをとる阪神・スアレス=関西国際空港(撮影・二星昭子)【拡大】

 阪神の新外国人、ロベルト・スアレス投手(28)が28日、来日した。黄色と黒のパーカーとスニーカーを身にまとい到着口をくぐった最速161キロ右腕が意気込みを語った。

 「うれしい気持ちですし、もう一回タイガースに契約していただいたので、また自分が一生懸命プレーして、活躍できるというところをまた見せたいなと思います」

 昨季までの4年間はソフトバンクでプレーし、2016年には58試合に登板して26ホールドを記録。今年からセ・リーグに活躍の場を移すことになるが「今年うまくいくように。違うリーグ(セリーグ)ですけど、今までやってきたことを出せれば」と気合をみなぎらせた。