2020.1.28 17:50

巨人、最速167キロ右腕のビエイラが来日 誕生日と身長体重を訂正

巨人、最速167キロ右腕のビエイラが来日 誕生日と身長体重を訂正

来日した巨人の外国人投手。左からサンチェス、デラロサ、ビエイラ

来日した巨人の外国人投手。左からサンチェス、デラロサ、ビエイラ【拡大】

 巨人の新外国人、チアゴ・ビエイラ投手(27)=前ホワイトソックス=が28日、アメリカン航空便で羽田空港に来日した。最速167キロ右腕で、救援として期待される。

 ブラジル代表として2013年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場しており、来日は今回が2度目となる。球速へのこだわりを聞かれると「もちろん。きっちりと体を作って、シーズン中盤にそういう姿を見せられたら」。自己最高を計測すれば、大谷翔平投手(25)=エンゼルス=が日本ハム時代の2016年にマークした国内最速165キロを更新する。

 前日27日に、球団が生年月日と身長体重を修正。生まれは1993年7月1日となっていたが、実際には1993年1月7日で、188センチ、95キロとなっていた身長と体重は193センチ、113キロに変更された。

 メジャー時代から7月生まれで登録されており、「誰かが混乱していたんだと思う。誕生日は1月なのに7月になっていて、チームに報告したけど誰も変えてくれなかった」と明かした。