2020.1.26 19:23

オリ・ジョーンズ、来日即入団会見「勝ちにつなげたい」

オリ・ジョーンズ、来日即入団会見「勝ちにつなげたい」

福良GM(右)と記念写真におさまるオリックス・ジョーンズ=大阪府内のホテル

福良GM(右)と記念写真におさまるオリックス・ジョーンズ=大阪府内のホテル【拡大】

 オリックスの新外国人、アダム・ジョーンズ外野手(34)=前ダイヤモンドバックス=が26日、空路で関西国際空港に来日。空港に隣接するホテルで即入団会見を行った。

 「今回こういう機会をいただいて光栄。日本では文化の違いだったりあると思いますが、楽しみたい。勝ちにつなげたい」

 空港の到着フロアではファンがサインを求め殺到し、一時騒然となる事態もあったが、「日本に来たときにどういうことが起きるかは予期していなかった。ああいう形であたたかく迎えてくれた」と感謝した。

 会見に同席した福良GMは「得点力不足にここ数年泣いている。そこをカバーしてくれるのがアダム・ジョーンズ選手。うちは若い選手が多いし、言動、キャプテンシー、すべてが勉強になる」と期待を寄せた。

 ジョーンズは2006年にマリナーズでメジャーデビューし、08年に移籍したオリオールズではオールスターに5度、選出されるなど大活躍。17年には米国代表として、ワールド・ベースボール・クラシックの初制覇に貢献した。

 昨季はダイヤモンドバックスに移籍し、137試合に出場。打率は・260、16本塁打、67打点をマークし、メジャーの舞台で11年連続2桁本塁打を記録した。メジャー通算成績は1823試合で打率・277、1939安打、945打点。球団史上でも最大級の大物入団となった。