2020.1.26 19:08

オリ・ジョーンズ、来日で関西空港が騒然

オリ・ジョーンズ、来日で関西空港が騒然

来日したオリックス・ジョーンズ=関西国際空港

来日したオリックス・ジョーンズ=関西国際空港【拡大】

 オリックスの新外国人、アダム・ジョーンズ外野手(34)=前ダイヤモンドバックス=が26日、空路で関西国際空港に来日した。

 米大リーグ通算282本塁打を誇るスター選手の登場に、空港の到着フロアは一時騒然。テレビカメラ10台がその姿を待ち受け、報道陣約50人、ファン約200人がひしめくなか、ジョーンズが姿を見せると、ファンがサインを求めて殺到した。警備にあたっていた空港職員らが「危ないですよ」「走らないでください」「押さないでください」と大声を挙げる事態となった。

 ジョーンズは2006年にマリナーズでメジャーデビューし、08年に移籍したオリオールズではオールスターに5度、選出されるなど大活躍。17年には米国代表として、ワールド・ベースボール・クラシックの初制覇に貢献した。

 昨季はダイヤモンドバックスに移籍し、137試合に出場。打率は・260、16本塁打、67打点をマークし、メジャーの舞台で11年連続2桁本塁打を記録した。メジャー通算成績は1823試合で打率・277、1939安打、945打点。球団史上でも最大級の大物入団となった。

  • 福良GM(右)と記念写真におさまるオリックス・ジョーンズ=大阪府内のホテル