2020.1.25 05:00

【矢野監督 必死のパッチトーク】2軍からのはい上がり楽しみに

【矢野監督 必死のパッチトーク】

2軍からのはい上がり楽しみに

 --今年の宜野座キャンプは昨年より1人多い44人

 「みんな連れて行きたいですし。コーチのみんなと相談した結果、そうなったということです」

 --新人は全員、2軍スタート

 「いますぐ、1軍という形ではないと思うので、まずは慣れてプロでやっていく土台を作ってもらうことが大事」

 --開幕は西が本命候補

 「でもそれを脅かすというのをこっちは期待するところ。キャンプを通して、安芸でいろいろよかったりしたピッチャーたちが投げていく姿を見ていきながら、判断していこうかな」

 --あっと驚く選手が出てくる可能性もある

 「あっと驚く選手が出てくるやろ。やっぱり開幕投手も競争やし、誰でもできるポジションじゃないのでね」

 --高知にも実績のある投手がいる

 「今回の振り分けが今シーズンを決めるものでもないんでね。2軍からはい上がってくる姿もすごく楽しみにしているしね。ある意味、2軍スタートになったメンバーの方が悔しさとか、やってやるという気持ちは強くなってくれるかなと思うので、その辺りはこっちも期待しています」