2020.1.19 18:21

オリD3・村西がブルペン入り

オリD3・村西がブルペン入り

特集:
2020新人情報
ブルペンで投球練習するオリックス・村西=大阪市

ブルペンで投球練習するオリックス・村西=大阪市【拡大】

 オリックスのドラフト3位ルーキー村西(近大)が19日、新人合同自主トレーニング先の大阪市の球団施設でブルペンに入った。捕手を立たせて約30球。「サイドとスリークオーターの中間」と言う腕の振りから切れのある球を披露した。

 兵庫・津名高時代は横手投げだったが、大学時に中日の又吉を参考に現在の投球フォームをつくり、球速が最速152キロまでアップしたという。1軍メンバーに内定している春季キャンプまでに「9割以上の力で投げられるようにしたい」と話した。