2020.1.17 05:01

阪神・岩崎、能見との合同自主トレは初

阪神・岩崎、能見との合同自主トレは初

 阪神・岩崎は16日、キャッチボールやダッシュなどで調整した。能見との合同自主トレは初だが「シーズン中もいろいろ話しているので特別どうとかはありません」とポーカーフェースを貫いた。昨季は防御率1・01。救援陣の中心として今季も大車輪の活躍が期待される。「どんな場面でも必要とされるような。そういうところを任せてもらえるようになる」と力を込めた。