2020.1.16 05:02(1/2ページ)

阪神・望月よ、肩の開きが早い!球児が指摘「CSみたいに…」

阪神・望月よ、肩の開きが早い!球児が指摘「CSみたいに…」

特集:
藤川球児
球児塾で汗を流す望月。CSの悔しさを胸に腕を振った

球児塾で汗を流す望月。CSの悔しさを胸に腕を振った【拡大】

 阪神・望月惇志投手(22)が15日、沖縄の「かりゆしホテルズボールパーク宜野座」で自主トレを公開。昨季はクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ初戦で先発を任されるも、2回5失点と炎上。初めてフル参戦する藤川球児投手(39)との合同トレで心技体を磨き、“逆襲″を誓った。

 グランド内外で送られる金言が、成長の糧となる。望月が、藤川との合同自主トレに充実の表情を浮かべた。

 「車の中もご飯を一緒に食べているときも。野球以外のことをお話しされる時間も長いので野球以外のところでも勉強になっています」

 沖縄での合同自主トレは2年連続だが、フル参戦は初。この日、キャッチボールを行う望月に、藤川が身ぶり手ぶりでアドバイスを行う場面もあった。

 「今のままの精神面では通用しない。ゼロから、すべての面をレベルアップしていかないといけないと感じた」

【続きを読む】

  • 自主トレを公開し、笑顔を見せる阪神・望月惇志=かりゆしホテルズボールパーク宜野座(撮影・水島啓輔)