2020.1.16 09:09

山口俊「ハロー、ボンジュール、こんにちは」 ブルージェイズ入団会見で意気込み

山口俊「ハロー、ボンジュール、こんにちは」 ブルージェイズ入団会見で意気込み

特集:
山口俊
米大リーグ、ブルージェイズの入団会見で、ポーズをとる山口俊投手=15日、トロント(共同)

米大リーグ、ブルージェイズの入団会見で、ポーズをとる山口俊投手=15日、トロント(共同)【拡大】

 プロ野球巨人からポスティングシステムで米大リーグ、ブルージェイズに移籍した山口俊投手(32)が15日、トロントの本拠地ロジャーズ・センターで入団記者会見に臨み「僕の中でメジャーリーグは野球の最高峰。そこでどれだけ自分が通用するか。頑張っていきたい」と抱負を語った。

 メジャー全30球団で唯一、米国外のカナダに本拠地を置くチーム。冒頭では英語にフランス語も交え「ハロー、ボンジュール、こんにちは」とあいさつした。

 日本では先発と救援で活躍し、14シーズンで2桁勝利を2度、2桁セーブを4度マークした。背番号1のユニホーム姿で「先発ローテーションの1枠を勝ち取るつもり」と力強く目標を掲げた。

 ヤンキースの田中将大投手、DeNA時代の同僚でレイズに移籍した筒香嘉智外野手とは同じア・リーグ東地区でプレーする。「田中投手は実績もメジャーの経験も違う。話ができる機会があれば参考にさせてもらいたい。筒香は同じタイミングで海を渡ってプレーできるので、また切磋琢磨できたらなと思う」と述べた。(共同)

山口の話「メジャーリーグでプレーするのは夢だった。ブルージェイズでプレーすることをうれしく思う。日本の野球とベースボールは、プレースタイルが違う。環境、文化と変化が生まれてくるので対応しないといけない」

ブルージェイズ・アトキンス・ゼネラルマネジャーの話「このチーム、そして球団組織全体を選んでくれてとても感謝している。彼の能力、人格はメジャーリーグにうまく適応できると自信を持っている」

  • 米大リーグ、ブルージェイズの入団記者会見をする山口俊投手=15日、トロント(共同)
  • 米大リーグ、ブルージェイズの入団会見を終え、アトキンスGM(右)と笑顔で握手する山口俊投手=15日、トロント(共同)
  • 米大リーグ、ブルージェイズの入団会見で、ポーズをとる山口俊=15日、トロント(ゲッティ=共同)
  • 米大リーグ、ブルージェイズの山口俊投手の入団記者会見に集まった報道陣=15日、トロント(共同)