2020.1.14 18:01

巨人・陽岱鋼、オフは“坂本先生”の動画を手本に自主トレ「いい手本が身内にいる」

巨人・陽岱鋼、オフは“坂本先生”の動画を手本に自主トレ「いい手本が身内にいる」

打撃練習をする巨人・陽岱鋼=ジャイアンツ球場(撮影・福島範和)

打撃練習をする巨人・陽岱鋼=ジャイアンツ球場(撮影・福島範和)【拡大】

 巨人・陽岱鋼外野手(32)が今年初めて川崎市のジャイアンツ球場で自主トレした。台湾などで過ごしたオフは、1歳下の坂本勇人内野手(31)を手本にしていたことを明かした。

 動画サイトで見つけた、坂本が沖縄で自主トレした過去の動画を検索し、ゴロ捕球などの下半身強化メニューをまねして取り入れ、打撃フォームも参考にしているという。

 「彼は実績を残している選手で、シーズン中からいろいろアドバイスしてもらっている。彼を見て、やっぱり下半身大事だなと思って。いい手本が身内にいる。先輩とか後輩は関係ない。自分に何が足りないのか分かっているし、他の選手を見ながら成長したい」

 昨季は打率・274、4本塁打、21打点で規定打席には届かず。逆襲を図るべく、身近な“坂本先生”をモデルに再起を図る。