2020.1.7 05:04

【大安始動一問一答】ヤクルトD1位・奥川、故郷・石川の方が「ちょっと寒い」

【大安始動一問一答】

ヤクルトD1位・奥川、故郷・石川の方が「ちょっと寒い」

特集:
2020新人情報

 ヤクルトのドラフト1位・奥川恭伸投手(18)=石川・星稜高=が6日、初めて埼玉・戸田球場を使い、キャッチボールなど軽いトレーニングを行った。最速154キロ右腕は、ネイビーを基調に、ひもをレッドとした球団カラーの新たな試合用グラブも披露した。前日5日の入寮に続き、大安吉日だったこの日は、転入届を戸田市役所に提出。7日の新人合同自主トレ開始を前に、グラウンド内外で準備を整えた。

 --戸田と石川は雰囲気が似ている

 「そうですね。でも何か違う感じがします」

 --気候の差は

 「(石川は)今年はまだあんまり雪は降っていないです。向こうの方がちょっと寒いです」

 --初詣で、おみくじは

 「引いていないです。いつも引かないです」

 --リラックス法は

 「寝ることです。(午後)11時には絶対に寝るようにしてます。小さい頃からよく寝ていたので、こういう身長(184センチ)になったんだと思います」

 --東京で行きたいところは

 「どこに何があるか把握していないので…。新宿とか、聞いたことはあるんですけど、そこに何があるのかが分からない」

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ新人情報へ