2020.1.6 14:12

DeNAのD4位・東妻が入寮「凡事徹底」していることとは?

DeNAのD4位・東妻が入寮「凡事徹底」していることとは?

特集:
2020新人情報
寮に持ち込んだ品を手に笑顔のDeNA・東妻=横須賀市(撮影・塩浦孝明)

寮に持ち込んだ品を手に笑顔のDeNA・東妻=横須賀市(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 DeNAの新入団選手が6日、横須賀市の2軍施設「DOCK」に併設されている「青星寮」に入寮した。

 ドラフト4位ルーキー・東妻純平捕手(18)=智弁和歌山高=は、恩師に贈られたという「武士道」(新渡戸稲造著)と、「続・凡事徹底」(鍵山秀三郎著)という2冊の本を持参した。

 自身が気をつけている『凡事徹底(小さなことを欠かさず積み上げる)』として、「道に落ちているゴミを拾ったりとか、トイレのスリッパを並べるとか気づけばやるようにしています」と明かし、折り目正しい素顔を見せた東妻。

 1日1日を積み上げていくプロの道の門出を前に「1年でも早く1軍の試合に出られるように、自主トレから励んでいきたい」と意気込んだ。