2020.1.4 05:01

ロッテ・レアード、海上保安部ポスター起用

ロッテ・レアード、海上保安部ポスター起用

ロッテのブランドン・レアード内野手が起用された千葉海上保安部のポスター

ロッテのブランドン・レアード内野手が起用された千葉海上保安部のポスター【拡大】

 ロッテのブランドン・レアード内野手(32)が千葉海上保安部のポスターに起用されたことが3日、分かった。昨年は藤原、一昨年は井口監督が務めたが、外国人選手は初起用。千葉県内の公共施設などに、約2000枚が掲出される。

 起用理由について担当者は「千葉とおすし好きを公言され、積極的なファンサービスをみせてくれる。すしのネタ元である海の安全をみんなで願いたい」と明かした。

 チーム1位の32本塁打を放った助っ人の活躍を受け、昨季途中から球団スポンサーとなった「北辰水産」も新たに2年契約を更新。レアードは米アリゾナ州の自宅から「今年は海の安全を願いながら、去年以上のすしポーズをお見せをすることを約束するよ」と喜びのコメントを寄せた。(浜浦日向)