2020.1.3 10:00(1/5ページ)

阪神・梅ちゃん、虎でVや!侍で五輪出場や! 今成氏と新春対談

阪神・梅ちゃん、虎でVや!侍で五輪出場や! 今成氏と新春対談

「梅ちゃんバズーカ」を打つ梅野(右)。先輩の今成氏(左)に2020年の決意表明だ(撮影・門井聡)

「梅ちゃんバズーカ」を打つ梅野(右)。先輩の今成氏(左)に2020年の決意表明だ(撮影・門井聡)【拡大】

 阪神・梅野隆太郎捕手(28)が、虎の先輩捕手で「タイガースアカデミー ベースボールスクール」の専属コーチを務める今成亮太氏(32)と新春対談。2年連続でセ・リーグのゴールデングラブ賞に輝いた守備の要は、優勝、そして東京五輪出場にも熱い意欲を語った。

 今成氏(以下、今成) 明けまして、おめでとう! 昨季はどうだった?

 梅野 (4月に左足薬指を)骨折して、という1年のスタートで…。いい経験、いい決断をした1年だったなという感じですね。

 今成 僕は1年間、梅ちゃんをテレビ越しに見ていて、雰囲気がめちゃくちゃ出てきたなって思った。“今成目線”で!

 梅野 ありがとうございます。ナリ(今成)さんもキャッチャーをしていたし…。

 今成 一番尊敬している捕手って誰?

 梅野 ナリさん、ナリさん!(笑)。入団したときから「今成さんと言え」って教えられましたので(笑)

 今成 ハッハッハッ! 梅ちゃんとはずっとプライベートでもよく一緒にいたし、骨折してでも頑張ってくれたのはうれしい。ちなみに打撃で少し変えたところは?

 梅野 一昨年の後半から感覚がよくなってきて、それが続けられたのがよかったです。

 今成 打撃のバロメーターって何?

 梅野 引っ張るってことですかね。方向決めはしていなくても、外角球でもヘッドがうまくかえる。右中間に打つのもバロメーターですが、外角球を滑るように打っていたらダメですね。きっちり壁を作ってヘッドがかえれば…。

 今成 みんな気づいているかもしれないけれど、打った後、絶対、下を向くよね?

 梅野 それは変わってないですね。不調なときは下を向かない。いいときは体重が乗っているから下を向くんです。

 今成 今年の個人的な目標は?

 梅野 昨年の自分を超えるということは絶対ですね。それと戦って、昨年は勝てたので。そのベースがないと、燃えるものも燃えない。気にしすぎはいけないですが、数字がものをいう世界に生きていますし。1試合1試合、数字が少しずつ上がればいいなと。ホームランも昨年9本で終わっていますし。

【続きを読む】

  • 今成氏(右)の「今年も?」の問いかけに、梅野は力強く「やる梅(ばい)!」。お決まりのフレーズで答えた
  • 今成氏はアカデミーコーチとして、梅野に“臨時コーチ”を依頼!?
  • 子供時代の話なども懐かしそうに振り返る梅野
  • 阪神・梅野の年度別打撃成績&年俸推移