2019.12.30 05:03(1/2ページ)

広島・中村奨、シュークリームとプリン“爆食い”増量!3年目は甘い球見逃さない

広島・中村奨、シュークリームとプリン“爆食い”増量!3年目は甘い球見逃さない

野球教室の合間に小林(右奥)と談笑する中村奨(左)。体格で、先輩に見劣りしなくなってきた(撮影・谷川直之)

野球教室の合間に小林(右奥)と談笑する中村奨(左)。体格で、先輩に見劣りしなくなってきた(撮影・谷川直之)【拡大】

 広島・中村奨成捕手(20)が29日、母校の広島・広陵高で行われた野球教室に参加した。2年連続で1軍出場がなかった中村奨は今オフ、週5回のジム通いと並行して、就寝直前にシュークリームやプリンを“爆食い”していることを明かした。パワーアップが目的で、体重は現在2キロ増えて81キロ。目標体重の85キロと、3年目の来季の1軍昇格を目指して、今夜も食べまくる。

 10学年先輩の巨人・小林(178センチ、85キロ)と並んでも“横幅”で見劣りしなくなった。母校・広陵高で行われた野球教室で地元の子供たち約320人とふれあった中村奨が、ニヤリと笑って体重アップの理由を明かした。

 「寝る前に甘いものを食べています。甘いものを食べすぎると気分が悪くなるのですが、シュークリームとプリンは何個でも食べることができますね」

 右第一肋骨の疲労骨折でキャンプから出遅れ、今季も1軍出場がなかった。3年目の来季の1軍デビューに期待がかかる若鯉はこのオフ、体重を増やしたい一心で週5日ペースで広島市内のトレーニングジム「アスリート」に通い、併せて、寝る前に1個200カロリーオーバーのスイーツを胃袋に詰め込んでいる。

【続きを読む】

  • プリン
  • シュークリーム
  • 広島・中村奨成